【yogiboが欲しい!】失敗しないため購入前に知っておきたい情報をまとめ★

variety

yogiboを買う前に覚えておいて欲しいこと

 

 

CMで話題の「人をダメにするソファ」Yogiho(ヨギボー)は犬や猫までもだめになるそう!w

 

 

昔から販売されている発泡スチロール製のビーズクッションと違うのは

Yogiboは座るだけで体にぴたっとフィットする!

 

固すぎず柔らかすぎず、体がyogiboにぴったりはまり、立ち上がる気力を失うほど快適です。

 

昨今のステイホームの需要を受けて、売り切れや入荷待ちが続出しているそう!

 

そんなyogiboを買ってみようかな〜とお悩みのあなたに、

 

「うわ〜買うんじゃなかった〜・・」

 

と、ならないための購入前に知っておくべきyogiboの情報をまとめてお伝えします!

 

1.色選びは重要!

yogiboといえばまさに外国の製品というような明るくてポップなカラーが人気で可愛いですよね

 

お部屋の雰囲気もパッと明るくなります。

 

ただ、気をつけて欲しいのは汚れについて!

 

服などでもそうですが、特にホワイト系は多少の汚れでも目立ってしまい几帳面な人はかなり気になってしまうかもしれません。

 

 

昨今のヨギボー需要で欠品が目立つ中、いち早く欲しかった私もホワイトにしてしまい「あ〜失敗したなあ」と思ってしまいました・・

 

 

↑でもホワイトも可愛いんです・・!笑

 

 

また、カバーに静電気が立って髪の毛もつきやすい!!

 

最近は静電気予防スプレーのおかげでだいぶマシになりました。

 

2.購入後しばらくにおいが気になるかも

yogiboの中には細かい特殊な発泡スチロールが詰まっています。

その中に入っているビーズから発泡スチロール独特のにおいがするので

それが気になる人には気になるかも!

 

 

yogiboを1日陰干しする事でにおいを軽減することができ、その後は自然と気にならなくなると思います。

 

 

3.yogiboもへたる!

ビーズクッションなのでyogiboにも寿命があります。。

 

最初はパンパンだった私のyogibo rollも、、

 

 

 

 

 

3ヶ月使っただけでこのヘタリ。。

 

 

ヨギボーがヘタってきたらどうしたらいいのでしょうか??

 

①カバーの洗濯をする

②ビーズの補充をする

③リペアサービスを受ける

等の対応はありますが、寿命は半年ほどと考えておいた方がいいです。

 

yogiboのヘタりについてまとめた記事はこちらをご覧ください★

 

まとめ

そして購入前に、最後に覚えておいて欲しいことはやっぱり

 

 

本当に快適すぎて堕落してしまうw!!

 

 

ということ!

一度座ったり寝転がってしまうと最後、、体がしっかり包み込まれ快適すぎて離れられなくなってしまいます!笑

 

 

いかがでしたでしょうか?

yogibo購入の前に上記にあげたことを知っておいて、失敗しないyogibo購入をしてくださいね★