電話占いは本当に当たるのか?3つの理由から解説

未分類

占いを利用する時は、何か助言が欲しかったり決断の後押しをして欲しい時ではないでしょうか?

「大好きな人の気持ちを今すぐに教えてほしい!」

「喧嘩している彼の気持ちを今すぐ占ってほしい!」という場合、

今は電話占いや、チャットでできるタイプの占いなんかあって気軽に占うことができて便利ですよね。

この記事をご覧いただいているあなたも、何か不安を抱え、辛くて悲しくて・・

今すぐにできる占いを探しているんじゃないでしょうか?

ただ、電話占いを利用するにあたりやはりみんなが気になるのは「当たるかどうか」という点だと思います。高い料金を支払って当たらないのは時間もお金も無駄になった気分になりますね。

「電話占いは当たるのか?」

「実際に対面して占いするよりも、電話占いは当たらないんじゃないか」・・

大量の電話占いサイトがある中で、

はなから当たらないような悪質なサイトがあるのは否定できません。

しかし実は視覚情報を排除できる電話占いの方が、当たる場合もあるのをご存じですか。

この記事では電話占いをするにあたって不安に思っているあなたのために

「電話占いが当たる理由」をご紹介します。

電話占いはなぜ当たるのか

  • 本当に当たる占い師が揃っている

対面での鑑定は占い師を名乗れば誰でも始められるますが、一方で電話で占い師になるためには電話占いサイトの設けている厳しい基準をクリアしなければなりません。電話占いサイトはサイトの評価に直結するため占い師の採用に厳しい基準を設けています。

また、よりよいサイトにするため電話占いサイトは全国各地の有名占い師をスカウトします。場所に縛られないため質の高い占い師が所属することができます。

対面、非対面に関わらず占い師の質が低ければ当たりません。

シンプルに電話占いサイトには「当たる占い師」がいる可能性が高いということです。

  • 霊能力を使う場合がある

実は電話占いの占い師は「霊視」や「霊感」などの霊能力を使うことができる場合が多いです。顔が見えない電話占いだからこそ占いに集中することができるのが「霊視」と呼ばれる占術で、より的確な結果を導き出すことができます。

もちろん電話占いでもタロットカードなどの道具を使う占い師もいますし、全ての占い師が霊能力を持っているわけではありません。

しかし最初は全く霊能力がなかった占い師も、たくさんの相談に乗ったり、霊能力が満ちている山に登って修行をしたりすることで、自身の霊能力が強くなることもあるそうです。

  • 視覚情報を遮断した鑑定でのため的中率があがる

よく対面の占いでは相談する中での表情をうかがいながら会話したりすることで、あたかも当たっているような話方をすることができますが電話占いでは、そう言った外見や仕草から気持ちを読むコールド・リーディングや、相談者の表情をうかがって結果を変えるようなチートもできません。

その点からしても①で話したように対面鑑定よりも電話占いの方が、実力のある質の高い占い師が揃っていることを感じられるでしょう。

当たる占い師に出会うには

いかがでしたでしょうか

残念ながら対面、電話共にどんな有名な先生に鑑定してもらったとしても、100%当たるとは断言できませんが占いで「当たり」を大きく左右するのは「占い師との相性や占術」です。

電話占いでも1人目で相性が良い先生に巡り会えた場合はラッキーですが、何人かに鑑定してもらってようやく自分に合った占い師に巡り合える場合もあります。

でも何人にも占ってもらってお金がかかってしまうのはちょっと・・

そんな時には、電話占いサービスが実施している「初回無料鑑定」を上手く活用しましょう。

無料で電話占いをしてみよう

それぞれの電話占いサービスには、初回限定で10分前後の無料鑑定サービスがあります。

無料鑑定を利用することで、平均的に2,000円~3,000円も安く鑑定を受けることができるのでお得です。

https://www23.a8.net/svt/bgt?aid=210326886837&wid=001&eno=01&mid=s00000012624002024000&mc=1

初めて電話占いに挑戦する人は、相性のいい占い師を見つけるために無料鑑定を利用してみましょう。

ココナラ電話相談は会員登録するとまず3,000円分無料クーポンがもらえます。

国内最大級2,500人以上の在籍している占い師からレビューや評価を元に選んでお試しすることができます。

気に入ったら1分100円から利用できるのも嬉しいところです。

こう言った無料サイトを上手に利用して相性のいいお気に入りの占い師を見つけてくださいね

電話占いは本当に当たるのか?3つの理由から解説
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました