アメリカ・ロサンゼルス、ペニンシュラホテルでの世界一優雅なアフタヌーンティー♪

アフタヌーンティー

アメリカ・ロサンゼルス、ペニンシュラホテルでの世界一優雅なアフタヌーンティー♪

アメリカ、LAを旅行した際に訪れたペニンシュラホテル内のオープンサロン、

「The Living Room(ザ・リビングルーム)」で味わうことができるアフタヌーンティーのコースが私の中で

世界一のクオリティ!!だったと思いますのでご紹介していきたいと思います♡

 

ロサンゼルス、ビバリーヒルズのペニンシュラホテルの基本情報

★★★★★

ビバリーヒルズの中心であるロデオ・ドライブから歩いて15分ほどの場所にある1991年にオープンしたばかりLAではまだ新しい5つ星のラグジュアリーホテルです。

住所:9882 S Santa Monica Blvd, Beverly Hills, CA 90212      ★★★★★

 

「ザ・リビングルーム」について

「ザ・リビングルーム」でのアフタヌーンティーは宿泊客でなくても予約可能で

12:00と14:30と17:00(毎日) に楽しむことができます。

予約はこちらから。ペニンシュラビバリーヒルズの公式サイトですが日本語で予約することができます!

店内はフカフカで快適な特大ソファと暖炉が設備されているオープンサロンで、14:30と17:00の席ならクラシカルなハープの生演奏やライブピアノも聴くことができたりビバリーヒルズのセレブのような午後を過ごすことができます。

とてもラグジュアリーな空間なのにドレスコードはスマートカジュアルでOKなのでそこまでかしこまった格好で行く必要もありません。

私が行った時もビバリーヒルズに住んでいるであろうおしゃれなおばあちゃま達がお茶をフラッと立ち寄って楽しんでいるのが印象的でした。

 

アフタヌーンティーのコースメニュー

★おなじみの3段トレイのアフタヌーンティーメニュー★

・サンドイッチ5種類

(キュウリ、自家製スモークサーモン、クリームチーズ、カレーチキン等)

 

・季節のプチケーキ5種類

(秋はカボチャ、チョコレート、ジンジャー、ピーナッツバター等)

 

・伝統的な干しブドウのスコーン

(季節のジャム、デヴォンシャークリーム、レモンガード、イチゴジャム)

 

ティーはペニンシュラ・ビバリーヒルズのためにブレンドされた19種類の特製の茶葉によるティーを味わうことができます。

フレーバーティーの中ではマンゴー、パイナップル、香草で香り付けしたブラックアッサムブレンドの「トロピカル・ペニンシュラ」がオススメです。

 

 

ベーシックなコースにもスパークリングワインがついているのでウエイターさんがサーブしてくれます。

 

「ザ・リビングルーム」でのアフタヌーンティー、お値段は??

私たちは一番ベーシックのコースにしましたがお値段は少し張りますが

今までいろんな国のアフタヌーンティーを体験してきましたがダントツでビバリーヒルズのこちらの「ザ・リビングルーム」のアフタヌーンティーが

一番お値段に対しての価値があったと思います!!!

 

こちらのアフタヌーンティーは毎日開催されており比較的すいていて、予約をしていなくても当日直接お店に行っても大丈夫なのでLAにお越しの際は是非、一度訪れてみてください♪

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました