【ベビーオイル洗顔】ニキビが多発・・お肌に合わない場合の対処法!

美容

ベビーオイル洗顔とは?

ベビーオイルさんとは・・

 

TwitterやSNSで話題の提唱者mimiさんがおすすめする新しい洗顔方法です

クレンジング&洗顔をベビーオイルに変えることで、肌の負担を減らし(こすらない、落としすぎない)、肌を改善させる効果があると言われています。

ベビーオイル洗顔の基本的な方法についてまとめた記事はこちらをご覧ください★

 

 

【ベビーオイル洗顔】朝の洗顔はどうしたらいいの?
ベビーオイル洗顔とは? TwitterやSNSで話題の提唱者mimiさんがおすすめする新しい洗顔方法です♡ クレンジング&洗顔をベビーオイルに変えることで、肌の負担を減らし(こすらない、落としすぎない)、肌を...

 

mimiさんとは??

mimi/ @mimitan090909

スキンケアブロガー

美容オタクの一般主婦。生物基礎研究系ラボ勤務(not研究職)&声のお仕事の二足のわらじ。

ノーファンデ&脱石鹸&脱クレンジング歴20年の経験から、独自のスキンケア持論を展開。

提唱する『ベビーオイル洗顔』『毛穴バランスリセット法』等の美容法が、2020年Twitter上でブームに。

 

角栓を溶かしすぎない

こちらでもご紹介した通り、ベビーオイルは界面活性剤を使っていないので洗浄力が弱いのが特徴です。

 

「角栓を溶かし過ぎないこと」がポイントで角栓の芯をしっかりさせたままベビーオイルで表面から少しずつふやかしていきます。

 

表面が少しずつ溶けてくれば毛穴と角栓の間に隙間が出来るのでグラグラした角栓がそのままスポッと取れてくれるのです

 

その繰り返しがお肌のターンオーバーを促進させ、毛穴レスのお肌に近づいていくのです。

 

 

ニキビやコメドが多発する場合

一方でベビーオイルは蒸発しにくく角質に浸透しないため毛穴などに詰まりやすい面もあります。

 

毛穴詰まりからニキビの原因になることもありますので注意が必要な場合もあります。

 

ニキビが多発してしまった場合はベビーオイル洗顔を一度取りやめ、それでも治らなければ早めに皮膚科を受診しましょう。



 

 

マイルドな泡石鹸を併用

ベビーオイル洗顔の基本は1分ほど顔に乗せてティッシュオフしその後入浴してぬるま水で流すと、オイル残りがそんなに気になることはないですが、
あまりにもオイル残りが気になったりニキビ、コメドが気になる場合はマイルドな泡石鹸を一瞬顔に乗せて流すなどする“3秒洗顔”を推奨されているそうです。
他にも美容に関するブログを書いておりますので是非ご覧ください♩

 

 

私も実感できた!「角栓ポロリ」についての記事はこちら

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました